睡眠障害の治し方

不眠症を治したい

 

不眠症を治すには快適な睡眠環境を作ることがコツです。普段気が付かないだけで、実は眠れない寝室になっていることはよくあることです。

 

1日の3分の1の時間を過ごす寝室ですので、リラクッスできる心地良い寝床にするために力を入れたいところです。

 

寝室環境を改善・工夫しただけで不眠症を治すことができたと言っているくらいですので、見直すことが大切です。

 

寝る時に適切な温度とは

 

安眠や快眠に適した寝室の温度は季節や個人差がありますが、大体20℃前後ですね。

 

夏の場合は少し高めに冬の場合はもう少し低めといったところですね。

 

寝床の温度は30~30℃程度に温めておくのが快眠のコツになります。

 

湿度は50%前後が最適と言われています。

 

また夏場のエアコンについては夫婦によって意見が食い違り、夫婦トラブルの原因になりやすいのですが、激しい暑さを我慢して熱中症になってしまうより、エアコンを上手に利用する方が適切だと言えるでしょう。

 

無理は健康を害しますので、注意が必要です。また、夏に部屋の窓を開けて寝るのはできるだけ避けた方が良いでしょう。寝ている途中に温度が激しく変化して体を冷やしてしまうことあるからです。

 

寝具を変えてみる

 

自分の体質に合っていない寝具を使っていることが原因で眠れないという方も多いようです。

 

現に寝具を買い替えただけで睡眠の質が変わったと感じる人は多いようです。

 

例えば枕・ベット・の反発加減・硬さは重要ですね。

スポンサードリンク

不眠症の治し方記事一覧

安心感のある睡眠を手に入れる工夫について紹介します。不眠症・鬱病の方で不安・心配事があって眠れないという方は非常に多いです。人間なら誰でも安心感のある睡眠を手に入れたいモノです。普段、睡眠をする中で安心できない人の特徴はいくつかあって、夫婦の仲が悪い、毎日残業続き、人間関係に悩んでいる、朝・昼間に睡眠するなどですね。家庭は安心の場所だと思われていますが、実は家にいると落ち着かないという方や家庭の中...

眠れない不眠症・朝辛い・疲れがたまりやすい方にアドバイスします!なぜ不眠症になるのか?まずは、不眠症になる理由を知らないと症状を治すことは難しいので、原因・理由から説明していきますね。不眠症になる原因は主に偏った食事、バラバラな睡眠、運動不足、ストレス・イライラ、うつ病・精神的病などです。特に気を付けなければいけないのは、不眠症とうつ病の関連性の高さです。実は不眠症→うつ病、うつ病→不眠症の方は非...

不眠症を自然に治す方法近年、睡眠に悩む男女が増えています。理由は24時間営業がお店やストレスが溜まりやすい社会環境などでしょう。「寝付けない」、「途中で起きてしまう」、「眠りが浅くて熟睡できない」、「朝起きるのが辛い」、「居眠りを繰り返す」など睡眠についての悩みを様々です。最近では簡単に睡眠薬を購入できるような環境になったからか、不眠症解消対策を薬に頼り切ってしまい、睡眠薬依存症の人も増えているよ...

不眠症と1日の過ごし方不眠症になる人の特徴で多いのは誤った過ごし方をしている人です。間違った生活の過ごし方をすることで、不眠症になったり、睡眠障害を悪化させる原因になります。起床・就寝時間を整える不眠症の予防として重要なのは毎日決まった時刻に起床して就寝することです。簡単なようで、実は難しいことですね。実は睡眠について悩みを抱えている日本人は約2割いると言われています。つまり、5人に1人は睡眠につ...

体内時計を一定時刻にする不眠症の治し方として重要になるのが、毎日の生活リズムです。最近では24時間営業のお店が増え、徐々に日本は眠らない社会になってきました。こうした中、日本では従来の早寝早起型に比べて遅寝遅起の生活にリズムに変わっています。夜型の人間が増えて生活リズムが崩壊したが原因で不眠症患者が増加傾向にあると言われています。不眠症と生活リズムの関係とは?人間には約24時間周期の体内時計のよう...