突然死と睡眠の関係

突然死睡眠不足は関連するのか?

 

突然死とは予想できない・予兆の無い突発的な死因で急死と呼ばれることもあります。

 

突然死の定義は病気発症から24時間以内に死亡に至るということになっていて、高齢者の60代、70代、80代だけでなく、10代、20代、30代など若い年齢層でも見られます。

 

以外と多いのが40代~50代の働き盛りの年齢の方です。仕事の頑張りすぎの寝不足とやはり関連してきそうですね。また女性よりも男性の方が多いというのも特徴の1つですね。

 

原因となる病気のほとんどは心臓に関連する病気で、心筋梗塞、心不全、心疾患などで、関連する病状で多いのは糖尿病、高血圧、高脂血症などがあります。

 

過労死

 

過労死とは長時間残業・休日出勤など過酷な労働環境(ブラック企業)で起こる可能性のある精神的・肉体的疲れによって突然死する物です。

 

ストレス社会と呼ばれる現在では至って珍しくない死因となっています。

 

過労死の原因として多いのは睡眠不足によるものです。単純に寝る時間・暇が無いケースや仕事の精神的ストレスなどで不眠症・うつ病のによって睡眠不足になるケースもあります。

 

不眠症や寝不足状態が続くと様々な体に悪影響な症状が現れ、心疾患、心筋梗塞、高血圧など突然死のリスクを高めることに繋がります。

 

睡眠時無呼吸症候群

 

また、ケースによっては睡眠中に突然死してしまうこともあります。その1つの可能性が睡眠障害の1つである睡眠時無呼吸症候群です。

 

症状は睡眠中に10秒以上呼吸が止まり、それが何度も起こるという物です。一般的女性よりも男性の方が多く見られていて、肥満や顎・舌の大きさが関連していると言われています。

 

これにより、心不全・脳卒中などのリスク高まり、突然死の原因になることもあります。

スポンサードリンク

突然死睡眠・不眠症ページ

寝不足と居眠り
居眠りと寝不足・不眠症の関係、睡眠の質を上げて深い眠りに付く方法を紹介します。
寝不足が薄毛の原因に?
薄毛の原因と不眠症・寝不足の関係。男性の薄毛対策に良い食べ物を紹介します。
寝不足と吐き気・嘔吐
不眠症や寝不足と嘔吐・吐き気・めまいの関係を紹介します。
睡眠と記憶力の関係
記憶力の低下と不眠症・睡眠の関係を紹介します。
不眠に潜む危険性
不眠症と関連する危険性の高い病気を紹介します。肥満、糖尿病、高血圧、うつ病。
立ちくらみ
立ちくらみ・めまいと不眠症・寝不足の関係を紹介します。
疲れがとれない
疲労回復する方法や不眠症や睡眠不足との関係を紹介します。
不眠症が続くと辛い
不眠症が続くと辛い症状一覧。寝られない・眠れない辛さ。
手の震え
手の震えの原因と不眠症・睡眠不足の関係を紹介します。
腹痛の原因
腹痛の原因と不眠症・睡眠との関係について。腹痛に良い食べ物や消化に悪い食べ物を紹介します。