交代勤務制障害・不眠症

交替勤務制の夜勤(深夜勤務)が睡眠障害の原因に?

 

24時間眠らない社会になってきた現代では1日中稼働している会社・企業が増えてきています。

 

例えばコンビニ、製造工場、病院(看護師・医師)、ホテル、タクシーさらには地方公務員や国家公務員だって交代制勤務で夜勤でもお仕事している職員がいます。

 

例えば警察官・消防士などです。このように現代では24時間動き続ける会社が当たり前になり、それに伴って2交代・3交代勤務労働者がいる訳です。

 

夜勤・交代制勤務者の睡眠リズムは大丈夫か

 

夜勤と日勤を繰り返す交代制の職員は毎日睡眠時間帯が異なり、体内の睡眠リズムがずれます。(交代勤務性障害・概日睡眠リズム障害)

 

これにより、勤務中に強い眠気に襲われたり、不眠症に陥ることがあります。

 

一般的に日勤勤務の労働者に比べて、夜勤勤務労働者は不眠症・睡眠障害の症状が現れることが多く、「なかなか眠れない」、「途中で目が覚める」、「熟睡できない」などを感じる人が多く、お昼に睡眠と取る人の中には騒音が気になり、睡眠時間その物が削られてしまっているケースもよくあります。

 

原因は何

 

海外旅行に行って、時差ボケになったことがある方は分かると思いますが、睡眠時間が大きくずれて体調が優れないことが多いですよね。

 

夜勤や交代勤務の方は時差ボケ状態が毎日のように続く訳です。体内時計が狂い、気が付かないうちにストレスが溜まっていたり、心身共に負担が大きくなっているのです。

 

夜勤の睡眠対策

 

睡眠を誘う栄養素と呼ばれるトリプトファンを含む食品を食べることをおすすめします。

 

摂取方法として睡眠・不眠対策用のサプリメントなどが人気です。

 

また、寝室の寝具を睡眠に適したグッズに買い替えるのも1つの手です。

 

スポンサードリンク

夜勤・交代勤務の睡眠睡眠・不眠症ページ

サラリーマンの睡眠不足
サラリーマンの不眠症・睡眠不足について紹介します。
失業と不眠症・睡眠障害・うつ病
会社の倒産・失業と不眠症、うつ病、睡眠障害との関係を紹介します。
残業で寝不足
残業が原因の不眠症・睡眠障害・うつ病について。残業時間を減らす工夫と寝不足の改善方法を紹介します。
定年退職後の不眠症
定年退職後に不眠症・うつ病になる原因やなりやすい方の特徴を紹介します。
単身赴任で不眠症に?
単身赴任・一人暮らしの不安やストレスで不眠症・うつ病になる原因と解消法を紹介します。
不眠症が原因で転職
不眠症と転職の関係。環境の変化のストレス、不眠サプリ。
徹夜後のケア
徹夜後のケアと対策、徹夜仕事の作業効率の低下とアップする方法を紹介します。
バイトが原因で不眠症
夜勤のアルバイトで不眠症になる原因。概日リズム睡眠障害。
肉体労働者でも不眠症に?
肉体労働者が不眠症・睡眠障害になる原因を紹介します。
日曜の不眠症
日曜日に月曜日の仕事を考えて不眠症、睡眠障害、うつ病の症状が出る人の特徴と解消・改善策を紹介します。
パソコン・スマホが不眠症の原因に?
パソコン・PC、スマートフォンと不眠症・睡眠障害の関係性を紹介します。
無職・ニートの不眠症
無職・ニートの不眠症・睡眠障害・うつ病の原因と解消方法を紹介します。