不眠症が悪化する理由

なぜ不眠症は悪化するのか?原因は?

寝床に入って、30分、1時間、2時間、3時間・・・徐々に眠れなくなって不眠症が悪化してしまう方は結構多いようです。

 

不眠症が悪化する原因は精神的な面であることが多いです。よくあるのが、前日になかなか眠れずに睡眠不足になってしまったので、早めに寝ようと心掛ける人です。

 

”早めに寝よう”と心がけることで、変に眠りを意識してしまい、逆に眠れなくなって不眠症になってしまうケースは非常に多いのです。

 

意識すればするほど、不眠症は悪化してしまうのです。睡眠とはそもそも自然に眠気が出た時に床に就けばいいのです。焦りは禁物です。

 

悪化の原因は生活習慣に合った!?

 

不眠症が悪化すると睡眠リズムが狂い、同時に食事に偏りがでて、ホルモンバランスの乱れにつながります。不眠症の悪化を食い止めるためのポイントとしてできるだけ生活習慣を整えることです。

 

例えば、軽いジョギングをして汗を流して運動するなど工夫してみることをおすすめします。

 

また、トリプトファンなど睡眠に影響を与える、栄養素を補うサプリメントが最近では結構利用されています。不眠症サプリメントを利用するの1つの手かもしれません。

 

また、あまりにも悪化が進行するようであれば、迷わずに病院で治療を受けることをおすすめします。不眠症が原因でうつ病になる人は非常に多いので要注意!

 

以上「不眠症の悪化原因」でした!

スポンサードリンク

不眠症の悪化原因睡眠・不眠症ページ

栄養不足が不眠症の原因
栄養不足や食事のバランスが悪いと不眠症の原因になる理由や睡眠に悪影響を与える秘密を紹介します。
意識すると眠れなくなる?
睡眠を意識する眠れなくなる理由と精神生理性不眠症を紹介します。
育児ノイローザで不眠症
育児ノイローゼと不眠症・うつ病の関係を紹介します。
焦ると寝れなくなる
焦りと眠れない・寝られないなど不眠症や睡眠障害の関係を紹介します。20代新入社員、プレッシャー。
不眠症で昼と夜が逆転
寝る時間が夜と昼で逆転するデメリットや悪影響・不眠症との関係を紹介します。