うつ病で睡眠不足

うつ病患者が増加!不眠症が関係するって本当?

 

実はうつ病と不眠症(睡眠障害)は大きく関連しています。

 

実に8割~9割のうつ病患者が不眠症に悩んでいるのです。

 

うつ病と不眠症で最初に発症するのは

 

うつ病が原因で不眠症になるパターンと不眠症が原因でうつ病になる2つパターンがあります。

 

ほとんど発症が確率は変わりませんが、どちらかと言うと若干不眠の発症が先と言う方が多いようです。

 

つまり、睡眠不足はうつ病のリスクを高めるのです。

 

高齢者の不眠はうつ病になりやすい

 

高齢者の不眠症やうつ病になる原因として多いのは長年一緒に連れ添った妻・夫や両親との死別です。

 

ショックで精神的に不安定になり、不眠症→うつ病の悪循環になりやすいと言われています。

 

解消法としてはできるだけ嫌な想像を働かせないことですが、それには時間が掛かります。

 

できるだけ、1人になる時間を減らして人と話す時間が増やしましょう。

 

もちろん生活習慣を整えることは重要ですので、ストレスによる暴飲暴食・夜更かしは絶対に避けたいところです。

 

うつ病患者に多い不眠の種類とは

 

不眠症にも様々な種類がありますが、うつ病からの不眠症で多いのは寝床に入ってなかなか寝付けない入眠障害、すぐに目覚めてしまう早期覚醒、夜中に頻繁に目覚める中途覚醒です。

 

不眠症の人で自分がうつ病である自覚が無い人も多いのですが、後々前からうつ病だったと発覚するケースもあります。長引くようでしたら、一度病院で検査してもらうことをおすすめします。

スポンサードリンク

うつ病の不眠症対策睡眠・不眠症ページ

不眠症の改善方法
グッスリ眠るための不眠症改善対策、タバコ、カフェイン、入浴の工夫など睡眠不足を改善する方法を紹介します。
音楽で不眠症対策
クラシック、オルゴールなど睡眠効果を期待できる音楽(ミュージック)で不眠症対策。曲の選び方とポイントを説明します。
赤ちゃん・幼児の不眠症原因
赤ちゃんと幼児の夜泣きと不眠症の関。寝れない・眠れない赤ちゃんの夜泣き解消法を紹介します。
アロマセラピーで不眠症解消
アロマセラピー、アロマキャンドルの香りが睡眠効果を齎し不眠症解消を期待できる理由を紹介します。その他アロマの種類と効果を説明していきます。
よく眠れる姿勢
良く眠れる姿勢や体勢。睡眠の質を上げて深い眠りい付くための姿勢、うつ伏せ、仰向け、横向き、見日向き、左向き。