季節と不眠症の時期

季節と不眠症・睡眠障害の関係

1年中不眠症という訳ではないけど、季節によって睡眠障害になる方はいるようです。特に季節の変わり目不眠症の症状を訴える方は多く、ストレス・不安の原因になってしまっているようです。季節の変わり目(特に夏から秋、冬から春)に睡眠障害に陥る方が多いのは急激な温度の変化にあるとみています。急に寒くなったり・暑くなると体調を崩してしまうことって誰にでもありますよね?それと関連していて、寝る時の体温調整が難しいことで快眠・安眠を妨げてしまっているのでは?と思われます。

 

季節の変わり目睡眠対策

 

体温がバラバラになりやすいのであれば、自分で調整してあげることが大切です。例えば運動・入浴です。急に気温下がり、肌寒いのであればウォーキング・ジョギングなど軽い運動をしてみたり、寝る前にストレッチをして寝るのも良いと思います。また、足が冷えて眠れないなど、自分の不眠原因がはっきりしているのであれば、足湯など部分的な処置をすることで、睡眠不足を解消することができることもあります。

 

後、季節が変わる時期というのは食欲不振になりやすく、栄養不足になりがちです。栄養に偏りがあることが原因で睡眠を妨げている可能性もあります。できるだけバランスの良い食事を心がけましょう。

 

不眠症解消サプリメント

 

不眠症や睡眠の質に不満のある方に近年人気なのが休息をサポートしてくれるサプリメントです。睡眠と関連する栄養素が豊富に含まれていて、活用している方も増えています。当サイトおすすめサプリメントは下記の通りです。

 

スポンサードリンク

季節の変わり目睡眠・不眠症ページ

夏の暑さと不眠
夏の暑さで睡眠不足・夏季限定の不眠症解消対策。夏バテ、夏風邪。
花粉症の睡眠不足対策
花粉症と睡眠障害・不眠症の関係を紹介します。睡眠不足解消対策、鼻づまり。
冬の睡眠不足
冬の睡眠不足や不眠症・睡眠障害の解消方法。冬の季節限定の寝不足には入浴、運動。