結婚相手と不眠症の関係

結婚後に眠れない毎日が続く理由

 

結婚前に同居していたカップルにとってはそれほど生活環境の変化はありませんが、付き合っていた頃は別居したいたというカップルにとって結婚は形式以外に大きな環境変化があります。

 

それが原因で不眠症・睡眠障害になる男性・女性は多いようです。特に問題になるのが夫婦の寝室です。

 

枕やマットレスなどは人それぞれ合う、合わないがあります。しかし、結婚したてラブラブの夫婦は全てお揃いの寝具にしたがるようです。

 

枕の反発具合が合わなかったり、マットレスが体に今一フィットしないなど寝具に関して不満を持っている夫婦は多いようです。

 

また、神経質の方になると目覚ましの音にもこだわりを持っていて、思わぬ夫婦のトラブルに発展することもあるようです。

 

また結婚後数年経つと最初は愛おしかった相手のいびきも次第にストレスの原因に・・・それが原因で不眠症になってしまう方も多いようです。

 

さらに、相手が不眠症で夜中に中途覚醒を繰り返し、物音で片方まで不眠症・睡眠障害になってしまうパターンも・・・

 

快適な睡眠を求めて夫婦寝室を別にするのも1つの手

 

長い結婚生活ですので、できるだけストレスの原因になることは全て取り除くべきです。寝具の不一致があるのであれば寝室を別にして寝るのも1つの手です。

 

夫婦だからと言って一緒に寝なければいけないルールはありませんし、仲の良い夫婦でも睡眠性質の不一致や様々な理由で寝室を別々にしている方は結構たくさんいます。

 

休息サポートサプリメントが流行っている

 

快適な睡眠をサポートしてくれるサプリメントが最近、流行って来ています。ストレス・イライラ、不眠症、その他睡眠障害の方で愛用してる人は多いようです。

 

夫婦の眠りにおすすめのサプリメントは下記の通りです。

スポンサードリンク

結婚後の不眠症睡眠・不眠症ページ

不眠症と妊娠初期・後期
妊娠初期・妊娠後期と睡眠や不眠症との関係。眠れない、夜中に目覚める、サプリメント。
産後の不眠症解消
出産後の不眠症解消・克服改善方法を紹介します。産後うつ、マタニティーブルー。